営業時間

営業時間 

10:30 ~ Last

(最終受付は20:00となりますが、それ以降のお時間もご相談に応じます)

 

不定休 (ホーム下部のINFOと ブログに月毎のお休みが表示してあります)

ご予約

 ご予約やお問い合わせは

 お気軽にお電話下さい

 

 TEL

  011-746-6044

 

 

携帯用HPは

こちらから!

 

 

 

 

 

 

2017年5月 休業日のお知らせ

2017年5月(早苗月)のお休み

 

   4日(木)・5日(金)

 10日(水)・11日(木)

 19日(金)

 28日(日)・29日(月)

   

インターネットからのご予約・初回限定クーポンはこちら

 

 

5月2日は『八十八夜』ですね。
『八十八夜』とは立春から数えて八十八日目のことで、
春から夏へと季節が移る節目の日といわれています。
また『八十八夜』に摘み取られた新茶は昔から
健康に良い縁起物とも言われていますね!
.
.
茶摘みと言えば、
随分前に一ヶ月間ほど遊歴した
紅茶(セイロンティー)で有名なスリランカでは、
丘陵地帯に行くと、連なったいくつもの丘が全て、
まさに山一帯が全部『茶畑』になっているような景色を何度も見ました。
.
そこではたくさんの女性が働いていましたが
話を聞いてみると、
子供たちも学校へは行かず茶葉の摘み取りを手伝うなんてことが
しばしばあるそうです。
チョット好奇心をくすぐられて、一日だけ茶摘みの作業をやらせてもらいましたが…、
茶葉を満載にした大きな竹籠を頭の上にのせて
急勾配の茶畑を歩き回るのが
あんなに大変な事だとは知りませんでしたっ!!
.
真っ直ぐ歩くなんてのは論外で、
竹籠を頭から落として
せっかく摘んだ葉っぱを撒き散らすは、
足を滑らせて
茶の木をなぎ倒しながら斜面を転げ落ちるは…、
スリランカの人たちにまざまざと
日本男子の見るに堪えない体たらくをさらしてしまいました…。
.
そう言えばスリランカでは
昼夜を問わず、働いている子供がたくさん目に付きました。
青空市場で果物を売る女の子…
採掘現場で宝石を掘る男の子…
夜の食堂でカレーを運ぶ姉弟…
どの子たちとも色んな話をしましたが、
「仕事がある時は学校になんか行けないよ!」
と言うフレーズは全員が口にしていました…。
.
.
原形を見失うほど趣旨は外れるけど、
5月2日の『八十八夜』は
フェアトレード商品のスリランカ産紅茶でも
飲もうかな!?
.
何となく、そんな気分になりました…。
.
.
5月も宜しくお願いいたします。